翻訳情報誌『アメリア』 4月号表紙

| コメント(0) | トラックバック(0)
1年間、表紙を担当させていただいている、翻訳情報誌『アメリア』の4月号が発行されました。
毎月、世界の民族衣装と楽器をテーマに描いています。
今月はアンデス地方の楽器「ケーナ」とペルーの民族衣装!
表紙はこちら〜

amelia_201404.jpg

演奏している人の横には、アルパカ、背景にはマチュピチュ、
周りにはペールらしい小物(刺繍のポーチ、アンデス地方の牛の守り神、インカ文明の土器、耳当て帽子、インカ模様のペンダント)を散りばめました。

ケーナは、コンドルは飛んでいくで使われている楽器です。
耳にしたことがある方も多いのでは*

毎回とても楽しく描かせていただいています。
来月もお楽しみに〜!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/222

コメントする