イラストレーター6年目になりました

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年でイラストレーター6年目になりました!

先日、これから独立を考えている友達(業種は違うけれど...)と話す機会があり、
これまでのことを話したりしたので、ふとblogにも書いておきたいな、と思い...久々の更新です。(笑)

イラストレーター6年目。
まだまだまだまだひよっこです(^^;;)が、やっと○年目です!と言えるようになりました。
5年以下だと経歴としてはまだまだな感じがしていたので、○年目です、と言いにくかったのですが、
やっと5年を越えたので、○年目です!と言えるようになりました。笑

私は、イラストレーターになる前は会社勤めをしていました。
家族や親戚など、周りにフリーランスの人はいませんでしたし、会社に勤めることがあたりまえだと思っていたので、
フリーランスになることにはかなり抵抗がありました。今でもよく決断したなと思います。笑
ではなぜ?と言いますと、前職の会社でフリーランスの方とご一緒することが多く、
そういう方達は、もうすでにフリーになって夢を実現しているから、すごく簡単に、
「なりたいなら辞めればいいじゃない!」「辞めないと後悔するよ!とりあえず辞めてダメだったら会社員に戻ればいいのよ!」とか言うんです。笑
結局その後押ししていただいた影響が大きく、フリーになる決心ができました。

ただ、いざ会社を辞めたところですぐに仕事は来ません。
フリーになりたての時は、とにかく仕事がしたくて、日々どうやったらお仕事をいただけるか、思いついたことは全部やりました。
作品集を送ったり、オープニングパーティでお会いした方にアポとったり、WEBメディアを駆使したり、とにかく展示をしたり...
何もしないと心配になってくるので、何かしら行動していました。
今振り返ると、すごく頑張っていたな〜と。(楽しかったので頑張っていたという感覚はなかったのですが)
その成果か?徐々に仕事が増えていきました。本当にありがたいです。

フリーになりたての頃は、とにかく仕事が楽しくて、仕事ってこんなに楽しくっていいの?!とニヤニヤする日々でした。
それもしばらくすると、だんだんと変わってきて、今では、自分だからこそできる仕事ってなんだろう、とか、
長く続けるにはどういう仕事をしたらいいのか...などなど。
結局はいつになっても模索の日々です...笑

フリーランスになってよかったことは、可能性が無限大であること、時間やスケジュールなど、何もかもが自分で組み立てられること。
デメリットは、相談する相手がいないこと。会社だと、相談や雑談ができる環境がある。お勤めしていると当たり前のことだと思うのですが、この何気ない行動がストレス発散になっていたりして、とても大切なのです。辞めてから気づきました。
あとは、自分の変わりがいないこと。。倒れても誰も仕事を動かしてくれません。体が資本...!!!

この先、私自身いろいろな楽しいことや困難が待ち受けているのだろうと思いますが、今のところ(?!)フリーランスのイラストレーターになって良かったと、心の底から思っています。

迷われている方がいるのなら、ぜひ第一歩を踏み出してほしい!と、個人的には思います。
これがやりたい!という強い志があれば、あとは頑張り次第でなんとかなる。たぶん...笑

こちらの写真は、先日、今までの仕事を整理したものです。振り返りも大事ですね〜

2016_09.jpg

ということで、今回の記事も今までの?振り返りでした。
今後も日々精進して参りたいと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/289

コメントする