台湾 mad L ギャラリーにて2人展開催中

| コメント(0) | トラックバック(0)
7/16〜8/14まで、台湾の台北市、迪化街にあるギャラリー「mad L」さんにて2人展を開催しています。
伝統手芸研究家の谷崎聖子さんとの展示です。
谷崎さんは、ルーマニアのカロタセグ地方に伝わる伝統的な刺繍の作品(民族衣装やクロス、ベッドカバーなど)を収集されており、その貴重なコレクションの中から選りすぐりのものを展示、私はその展示内容をもとにルーマニアに関するイラストを描いて飾っております。

会場はこんな感じ!

taiwan_2016_01.jpg

taiwan_2016_02.jpg

taiwan_2016_03.jpg

taiwan_2016_04.jpg

7/17には、トークイベントも開催しました。

taiwan_2016_05.jpg

taiwan_2016_06.jpg

こちらの展示は、
6月に東京・吉祥寺のギャラリーイロさん、宮崎県宮崎市のおおまえ布店さんでも展示をしました。
東京、宮崎、台湾と巡回しております!
その時のDMはこちら↓
taiwan_2016_10.jpg

私自身、今回の展示を通して、ルーマニアのカロタセグ地方の衣装や刺繍について知ることになり、
その奥深さと刺繍作品の素晴らしさ、刺繍をめぐる時代の背景など、とても興味深くなりました!

トークイベント後、記念撮影☆
ギャラリーの方と
taiwan_2016_8.jpg

谷崎さんと2人で!
taiwan_2016_7.jpg

とても貴重な機会をありがとうございました。
台湾の展示はまだまだ続きますので、たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/286

コメントする