サロン・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ @フランス大使公邸 に行ってきました!

| コメント(0) | トラックバック(0)
フランス大使公邸で開催されました「サロン・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ」にお邪魔してきました!

rois_01.jpg

「サロン・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ」は、フランス大使公邸で行われる、
駐日フランス大使へのガレット・デ・ロワ献上式と新年の祭典。
ガレット・デ・ロワは、フランス発祥の新年を祝うお菓子で、
中に入っている"フェーヴ"が当たると、その人は1年間幸せに過ごせると言われています。
rois_14.jpg

もともとフェーヴは"そら豆"という意味。その昔はそら豆が入っていましたが、今は陶器。
様々な形をしたものがあり、コレクターもたくさんいるとか!

まずフランス大使公邸。
初めて入ります。ドキドキ。(写真が暗くてごめんなさい。。)

rois_02.jpg

入ってすぐ、プログラムをいただきました〜
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワのマークがとっても可愛い!!
ちょっと折ってくちゃくちゃになっちゃいましたが、ご勘弁を。。

rois_03.jpg


会場に入ると、すでにガレット・デ・ロワが並んでいる!!
こちらは、コンテストで入賞したもの。素敵〜!!しばし見とれ、興奮!

rois_04.jpg

続きまして、こちらには数え切れない程のガレット・デ・ロワが!夢のよう!!

rois_05.jpg

会が始まりますと、まずは黙祷。
ちょうど1週間前、パリでテロ事件があったばかり。
大好きなパリで起こった事件、私もとてもショックで、人ごととは思えませんでした。
駐日フランス大使が「テロは起きたけれど、日常は変わらず流れている。
そんな日常を前を向いて進まなければいけない。」とおっしゃっていたのが印象的でした。

rois_06.jpg

それからはガレット・デ・ロワ一色に!
まずは、駐日フランス大使に献上されましたガレット・デ・ロワ。
超ビックサイズ!!大使はじめ、ゲストの方々により入刀〜

rois_07.jpg

私もいただきました☆とっても美味しかった〜!

rois_08.jpg

別会場では、たくさんのガレット・デ・ロワ。
それぞれ、模様が違ったり中身も様々。
目移りしちゃいましたが、気になるのをいくつか選んでいただきました☆
どれもとっても美味しかったです。

rois_09.jpg

rois_13.jpg

お近くにいたフランス人の方はフェーヴが当たっていました!
くまの形をしたフェーヴ。とってもかわいい〜!
rois_12.jpg


ちなみに、私もパリの蚤の市で可愛いフェーヴを買って大事に飾っています。
rois_10.jpg

美味しいガレット・デ・ロワにシャンパンまでいただき、とっても素敵な夜でした☆
お土産もいただいちゃいました。しばらくガレット・デ・ロワ祭り〜!

rois_11.jpg

ご招待いただきありがとうございました!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/255

コメントする