レイモン・サヴィニャック展

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日、銀座グラフィックギャラリー(ggg)で開催されている「レイモン・サヴィニャック展」を観に行ってきました。

s1.jpg

レイモン・サヴィニャックは1907年生まれのフランスのポスター画家。
多くの有名企業のポスター(ダンロップ、ペリエ、BIGボールペンなどなど)を手がけており、日本の企業では明治チョコレートのポスターなども手がけています。

私は、サヴィニャックのポスターの明解さ、ユーモア、イラストのテイスト(筆跡や色の塗り方などなど)が大好きで、自分が制作する時にもよく参考にしています。
パッとみてすぐに伝わる、そしてくすっと笑える。思わずにっこりしてしまう...
サヴィニャックの作品には、そんな要素がたくさん詰まっていると思います。

gggでは、50点ほどのポスターが見られ、しかも入場無料!こんな機会滅多にないので、興味のある方はぜひ行ってみてください☆
近くのショップではポストカードも売っていました。
私は選びに選んで(笑)こちらの3枚を購入しました。

s2.jpg


サヴィニャックが晩年を過ごしたフランスの「トルーヴィル」には街のあちこち(建物やレストランなどなど)にサヴィニャックの絵が見られるそうです。
ここを訪れるのが私の近々の目標です♪


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/51

コメントする