東北関東大震災について

| コメント(0) | トラックバック(0)
blogの更新が遅れてしまいました。

3/11(金)、東北関東に大変大きな地震が発生しました。
予想以上のできごと、時間が経つにつれて明らかになってくる被災地の様子。
ただただ、心が痛く、苦しい思いでいっぱいです。
どうか、多くの方がいち早く助かり、被災している皆さまの生活が復興することを願っています。

地震の際、私は、八王子市の高尾というところにいました。
予備校時代の友人がカフェを始め、月1で高尾でお店を出していると聞きつけ、
友人と一緒にお邪魔しご飯を食べていたところでした。
今までにない揺れを感じ、外の駐車場へ避難。
友人が子ども(まだ8ヶ月)を連れていたので心配でしたが、終始ご機嫌だったので安心でした。(逆に、子どもの笑顔にはとても癒されました。)
物などが激しく落ちる事はありませんでしたが、
建物が激しく揺れる様子を目の当たりにしたのは、初めてでした。

自宅に帰ると、テレビで次々と明らかになる地震の様子。

地震が起きた以降は、絵を描く気持ちにもなれず、苦しい日々。

ただ、時間が経つにつれ、自分に何ができるのだろう...と考えたとき、
義援金と合わせて、やはり、絵を描くことで何か貢献できるのではないかと思えてきました。
たまたま、地震が起きた数日後に、朝食にとミスタードーナツによったところ、
袋がペーター佐藤さんの子どもたちの似顔絵でした。
震災の被害の大きさに心痛めていたので、このイラストのおかげで本当に気持ちが温かくなりました。

peter.jpg

どういった形で応援できるか、まだ未定ですが、自分にできることから始めていきたいと思っています。
節電も気になるので、blogの頻度が減るかもしれませんが、ご了承ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takenagaeri.com/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする